« 後からカテゴリーを追加すると・・・ | トップページ | 参りました »

2003.12.23

新型クラウンに暗視システム

トヨタ自動車の新型「クラウン」は,新開発の夜間暗視システム,いわゆる「ナイトビュー・システム」をオプション搭載する。このシステムは運転者が夜間に見えにくい車両前方の様子を近赤外線カメラでとらえることが可能。ヘッドライトの光が届かない遠方の状況を運転席前方のヘッドアップ・ディスプレイに映し出すことで,歩行者や落下物などをより早く運転者に認知させることができる。

NE ONLINE:新型「クラウン」,新開発のナイトビュー・システムを搭載(会員専用 ログインが必要)
以前は 専用赤外投光器をつけていたが,今回はハイビームの上部に可視光をカットする可動フィルタを設けてコストダウンした模様. ABSも全車に装備する事でコストダウンを図ったのだから,これも同様に考えてほしいと思います.

|

« 後からカテゴリーを追加すると・・・ | トップページ | 参りました »

「エレクトロニクス」カテゴリの記事

「交通」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3174/44885

この記事へのトラックバック一覧です: 新型クラウンに暗視システム:

« 後からカテゴリーを追加すると・・・ | トップページ | 参りました »