« 世界最小の燃料電池 | トップページ | 不思議な現象 »

2004.06.25

分子レベルの有機物質で光電池

光エネルギーを電気エネルギーに変換する「光電池」とも言えるフォトダイオードを、世界で初めて分子レベルの有機物質で作ることに、京大大学院の木村俊作教授(機能材料統計学)らの研究グループが成功した。

@nifty:NEWS@nifty:分子レベルの「光電池」=半導体応用に期待-京大(時事通信)
元記事を読んでも 何のことかさっぱりわかりません.せめて簡単な図や写真がほしいと思います. 時事通信のサイトにも行きましたが,@niftyより短い記事でした. Google先生に訊いても,教えてくれるのは,同姓同名のキムタクの弟の事ばかり・・・.

|

« 世界最小の燃料電池 | トップページ | 不思議な現象 »

「エレクトロニクス」カテゴリの記事

「ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3174/837031

この記事へのトラックバック一覧です: 分子レベルの有機物質で光電池:

« 世界最小の燃料電池 | トップページ | 不思議な現象 »