« 日本最初のホームページ | トップページ | Powered by ココログ発見 »

2004.07.02

シビリアンコントロールはどこに行った2

自衛隊の運用をめぐって、防衛庁の文官(背広組)が持つ監督権限を大幅に見直すよう、自衛隊制服組の最高幹部の一人が、石破防衛庁長官に正式提案していたことが1日、分かった。文官のトップである防衛事務次官が持つ権限を削除して制服組トップに移すことで、制服組と背広組を対等に位置付ける狙いだ。

防衛庁の文民統制、制服組見直し提案 背広組と対等狙う - asahi.com : 社会
asahi.comが前の記事をこの時期にリークしたのは,この記事への伏線だったのですね.

こうなると,よっしーさんのこの記事とも絡んできそうです.

政府高官も1日、「過去の長い経緯がある話だ。軽はずみに議論はできない」と語った。

防衛庁の文民統制、制服組見直し提案 背広組と対等狙う - asahi.com : 社会
政府高官が誰なのかはわかりませんが,議論によって制服組の考え方を公表する事が大事だと思います.

|

« 日本最初のホームページ | トップページ | Powered by ココログ発見 »

「ニュース」カテゴリの記事

コメント

 おはよう御座います、TAMOさん。
 トラックバック有難う御座いました。
私の方からも早速トラックバックさせて頂きます(笑)。
 それでは・・・。

投稿: よっしー | 2004.07.02 11:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3174/885026

この記事へのトラックバック一覧です: シビリアンコントロールはどこに行った2:

» 小泉首相にファシストの匂いが・・・。 [雑記帳]
 今日の昼、NHKで参院選の政見放送を見ていたら、 東京比例区の青島幸男候補が「 [続きを読む]

受信: 2004.07.02 11:25

« 日本最初のホームページ | トップページ | Powered by ココログ発見 »