« 特定危険部位が除去されていない | トップページ | デジタルシネマ »

2004.09.08

Googleニュース 2

Googleニュースを時々眺めています.
そして気がついた事がひとつあります.
それは 読売新聞と産経新聞の記事が見あたらない事です.

読売新聞(YOMIURI ON-LINE)と産経新聞はGoogleのクローラをはじく設定をしているのでしょう.

ただし、コンテンツホルダー側が希望すれば、検索エンジンがそのサイトを訪れないようにすることは可能だ」と話している。

ITmedia ライフスタイル:グーグル、日本でも「Googleニュース」のβ版を開始

どうやったら検索エンジンの検索結果の上位にランクされるのか必死に研究しているサイトが多数ある中で,検索エンジンを拒否するのは不思議です.
検索エンジンの効果がわかっていないのか,契約して配信しているサイトへの配慮なのか判りませんが,数年後でもそのポリシーを貫けるのかどうか興味があります.

それに較べ朝日新聞(asahi.com)にはRDFのアイコンがあります.
時代の流れに乗ろうとしているところと流されないようにしようとしているところの差を感じます.

このblogも極力読売新聞の記事は引用しないようにしています. あのワタナベさんが会長だからという事もありますが,インターネットの主旨(リンクを張りあう事で情報の有効活用を行う)を理解していないサイトは無視したいと思っているからです.

|

« 特定危険部位が除去されていない | トップページ | デジタルシネマ »

「ニュース」カテゴリの記事

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
読売新聞が出てこないのは確かRSSを発信してないからだったと思います。
遅れてると言えばそれまでですが、いずれ対応すると思います。
産経のほうも同じかもしれませんが・・

投稿: どんたく | 2004.09.09 21:11

どんたくさん こんにちは.
コメントありがとうございます.

クローラーが集めてきた見出しや本文などの情報は、「クラスター技術」と呼ばれる技術で内容を自動識別し、同じニュースを取り上げている記事は1つのクラスターと呼ばれるグループにまとめられる。通信社の記事は複数の新聞社のサイトに掲載されることがあるが、そうした重複する記事は自動的に省略される仕組みにもなっている。

ネットは新聞を殺すのかblog
とあるのでRSSは関係ないようだと私は思っています.

投稿: TAMO | 2004.09.09 21:31

コメントを書いていてAdsenseの広告4個中2個が産経新聞の広告なのに気がつきました.
産経新聞もAdSenseの効果は認めているという事ですね.

投稿: TAMO | 2004.09.09 21:35

こんにちは。
僕の勘違いだったみたいですね。失礼しました。
その後調べてみたら、読売新聞は自分の所の記事の表題を使ったサイトと係争中で、その関係で出させないようですね。

投稿: どんたく | 2004.09.10 10:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3174/1389039

この記事へのトラックバック一覧です: Googleニュース 2:

« 特定危険部位が除去されていない | トップページ | デジタルシネマ »