« お天気が雨とは | トップページ | 今日は麻酔の日 »

2004.10.11

「日本」は奈良時代から使われていた

現存の実物資料としては国号「日本」が使用された最古の例となる。

中国・西安で遣唐使の墓誌発見 皇帝に仕えた日本人判明 - asahi.com : 文化芸能リンク切れ

日本」の国号は,安土桃山時代くらいから使われていたのかなと思っていました.

黒田節の中に「日の本一」と書いて「ひのもといち」と唄うようなので,そう思っていたわけです.
もっと前は魏志倭人伝のが国号(日本人が自分の国のことをそう呼んでいたかどうかは不明)だったのかなと考えていました.
当時の普通の人の生活では,文字が読める人があまりいない環境で国号について会話される機会もほとんどなかったのではないかと思います.

|

« お天気が雨とは | トップページ | 今日は麻酔の日 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「日本」は奈良時代から使われていた:

« お天気が雨とは | トップページ | 今日は麻酔の日 »