« 会長が替わってもどこかずれている | トップページ | ライブコンサート »

2005.02.15

一太郎・花子・三四郎2005

先日発注した一太郎・花子スペシャルパックが届きました.
早速 インストールしましたが,CDのラベルデザインを見て驚きました.

無地に文字だけとは・・・.

あまりにも手抜きです.

MSのホログラムほど凝る必要はありませんが,無地に文字だけとは・・・.
三四郎のCDには少しデコレーションがありましたが,一太郎・花子はがっかりです.
2004程度のデザインにするべきだったと思います.

無駄なところにお金をかけないというのは,ある意味正しいわけですが,パッケージに使用したものと同じデザインなら,そんなにコストがアップするとは思えません.

一太郎2005を起動してみましたが,2004との違いがまだ実感できません.
車で言えば,マイナーチェンジの年だったのでしょう.

来年に期待します.

共同通信記者ハンドブックは,以前のVer.では使えないので,Ver.10ダウンロード版を購入しました.

|

« 会長が替わってもどこかずれている | トップページ | ライブコンサート »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

>共同通信記者ハンドブックは,以前のVer.では使えないので,Ver.10ダウンロード版を購入しました.

 通常の方法では使えないことは確かですが、正確に言うと、ジャストシステムが次バージョン以降のATOKに引き継いで使えないように辞書に設定しているだけです。そのため、普通のユーザーは新ATOK対応の辞書を購入することになるわけです。この商売の仕方の是非はあるでしょうが。
 しかし、辞書自体の互換性は充分あるので、記者ハンドブック辞書のATOK16用でもATOK17用でも、以下の方法でコンバートすれば問題なくATOK2005で使うことができます。
http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/bsoft/1108415391/126-127

投稿: KO | 2005.03.02 00:30

KOさん 貴重な情報ありがとうございます.
私は購入しましたが,この書き込みを見てラッキーと思った方もいらっしゃると思います.

この商売の仕方の是非はあるでしょうが。
私はJSサポーターですが,当然旧辞書はATOKの新バージョンで使えるようにするべきだと思います.
また辞書の新バージョンは¥500-程度の金額で購入できるようにするべきだと思っています.

投稿: TAMO | 2005.03.02 23:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3174/2945670

この記事へのトラックバック一覧です: 一太郎・花子・三四郎2005:

« 会長が替わってもどこかずれている | トップページ | ライブコンサート »