« いつまで続くβ版 | トップページ | TBのテスト »

2005.05.03

やはりオールマイティな人はいない

今でも覚えていますが,レーザープリンタやアウトラインフォントが出てきた頃に,僕はアスキーにいて出版に関わっていました。印刷から入ったので興味があり,ビル・ゲイツに「なんでアウトラインフォントの機能が標準でOSに入ってないのか」と尋ねたら,「なんでコンピュータに2つ以上のフォントがいるんだよ」とまじめな顔して言われました。「あららっ」という感じでしたね。

MSDN Magazine 日本語版

マイクロソフト株式会社最高技術責任者 古川享氏のインタビュー記事からの引用です.
これを読んで ビル・ゲイツでも固定観念に縛られている事もあるんだと思いました. 

この記事を見つけたきっかけは,5ヶ月間も古川氏のblogが更新されていないので,動静情報でも見つかりはしないかと検索した結果です.

目的の情報は,ありませんでした.

|

« いつまで続くβ版 | トップページ | TBのテスト »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3174/3966221

この記事へのトラックバック一覧です: やはりオールマイティな人はいない:

« いつまで続くβ版 | トップページ | TBのテスト »