« TBのテスト | トップページ | 大量のカエルが爆発 »

2005.05.07

ファルカリウス・ユタエンシス

「ユタの鎌作り職人」という恐竜の事ですが,asahi.comで見かけて後で画像を探そうと思ってそのままになっていた事を,今日ふと思い出して画像を探してみました.

【ケープカナベラル(米フロリダ州)=共同】化石が少なく実像が謎に包まれていた、アジア起源とされる恐竜「テリジノサウルス」類の一種のほぼ全身をカバーする骨の化石が米ユタ州で発掘され、ユタ大などのチームが五日付の英科学誌ネイチャーに新種として報告した。

東京新聞:謎の恐竜新種を発見(米ユタ州『テリジノサウルス』の化石)

2008/07/26追記

はリンク切れとなりました.他を探したところBBCにありました.
ファルカリウス・ユタエンシスの想像図

リンク先の想像図を見ると,手は翼に進化する途中のようにも見えます.
肉食から草食へ移る途中の種と考えられているそうです.

|

« TBのテスト | トップページ | 大量のカエルが爆発 »

「サイエンス」カテゴリの記事

「ニュース」カテゴリの記事

コメント

この画像を見ると、もう鳥そのものですねえ。
人相の悪いダチョウみたいな感じで、
現代に生きていてもあまり不自然さを感じなさそうです。

最近になって、この時代にも肉食ほ乳類がいたことが分かったり
古生物の世界もずいぶん進化してきてますね~。

で、「かま作り職人」と命名された由来は何なんでしょうね。

投稿: しのぶ | 2005.05.07 23:59

しのぶさん こんにちは.
私にはカンガルーのように見えました.

新種は、この仲間の特徴のかぎつめとユタ州にちなみ「ファルカリウス(ラテン語でかま作り職人)・ユタエンシス」と名付けられた。
と書かれています.

投稿: TAMO | 2005.05.08 00:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3174/4028548

この記事へのトラックバック一覧です: ファルカリウス・ユタエンシス:

« TBのテスト | トップページ | 大量のカエルが爆発 »