« Longhornは店の名前 | トップページ | HDDをミラーリング »

2005.06.18

水と二酸化炭素から軽油ができる

水と二酸化炭素から軽油を作り出す微生物が,国内の温泉から見つかった.
日経新聞2005/6/17 テクノロジー

記事によると 発見したのは,海洋バイオテクノロジー研究所(釜石市)リンク切れで,20日に学会で正式発表らしいので,HPにも情報はありませんでした.

新たに見つかった微生物は,単細胞の藻類で「シュードコリンスティス」 と名づけた.

この研究がプラント化できれば,地球温暖化の問題解決に貢献できるかもしれませんが,エネルギー効率としての採算がとれるのかが気になります.
もっと詳しい情報が報道されるのが,待ち遠しいです.

2009/02/21追記:
(株)海洋バイオテクノロジー研究所は業務を終了し,その成果は,北里大学海洋バイオテクノロジー釜石研究所に引き継がれたようです.

|

« Longhornは店の名前 | トップページ | HDDをミラーリング »

「サイエンス」カテゴリの記事

「ニュース」カテゴリの記事

「環境」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3174/4609143

この記事へのトラックバック一覧です: 水と二酸化炭素から軽油ができる:

« Longhornは店の名前 | トップページ | HDDをミラーリング »