« LonghornはWindows Vista | トップページ | PTTは懐かしい言葉 »

2005.07.27

常温核融合

Purdue大学の2人の研究者は、2002年に使用した実験装置と同じものをベースにして、実験の精度を高めた。発表された実験結果によれば、核融合の発生を再び確認したという。これが事実だとすれば、正真正銘の新エネルギ源に向けた道が開けることになる。

eetimes.jp 「試験管内の常温核融合」を実証、新たな実験結果を米大学が発表 (2005/07/25)

この記事が,本当なら素晴らしい成果ですが,机上で核融合というのは,ピンときません.
超音波キャビテーションを使用しているのかもしれませんが,常温核融合だと認められるのは,いつになるのか今後のニュースを期待したいと思います.

|

« LonghornはWindows Vista | トップページ | PTTは懐かしい言葉 »

「サイエンス」カテゴリの記事

「ニュース」カテゴリの記事

コメント

こんにちは

常温核融合というとたしかにトンデモな感じがしますね
北大の水野さんとかやってましたね。

ご紹介の件は超音波のソノルミネッセンスに関連するものでしょうか。
音響キャビテーションの高温高圧で核融合を匂わす発表をされている人がいるようですね。
まだグレーラインでしょうけど。

http://pubs.acs.org/cen/news/83/i10/8310notw6.html
http://www.nature.com/cgi-taf/DynaPage.taf?file=/nature/journal/v434/n7029/abs/nature03361_fs.html&dynoptions=doi1109921371

グロー放電ほどのエネルギーでもいろいろ言われているようです。

http://wwwndc.tokai.jaeri.go.jp/JNDC/ND-news/pdf75/No75-06.pdf

私はどちらかというと懐疑的です。

投稿: Yamada | 2005.07.27 09:54

Yamadaさん こんにちは.
すごいところを覗いているのですね.

投稿: TAMO | 2005.07.28 00:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3174/5169300

この記事へのトラックバック一覧です: 常温核融合:

« LonghornはWindows Vista | トップページ | PTTは懐かしい言葉 »