« BSE感染見逃しの恐れ | トップページ | Toyocryptを約20秒台で解読 »

2005.09.18

カトリーナをつくるエネルギーは何?

アイダホ州のテレビ局KPVIのキャスター、スコット・スティーブンス氏は、カトリーナについて、「雲の形状から自然に発生したものではない」と断定。先物取引でボロもうけしたヤクザが、ハリケーンや台風を人工的につくり出すため一九七六年に開発されたロシア製機器を購入、米国による原爆投下への報復措置として発生させた-と話した。

Sankei Web 国際 「カトリーナはヤクザの仕業」 米天気キャスターが発言(09/16 15:44)リンク切れ

そのロシア製機器は何のエネルギーで動くのでしょうか?

アメリカのTV局の科学に対する常識度はその程度ですか・・・.

2005/9/18追記:Maybe-happy?よりTBを受けましたので,こちらからもTBしました

|

« BSE感染見逃しの恐れ | トップページ | Toyocryptを約20秒台で解読 »

「ニュース」カテゴリの記事

コメント

TBありがとうございました^^

>そのロシア製機器は何のエネルギーで動くのでしょうか?

まったくもって謎ですよねw
なんでこんな発言したんだか・・・^^;

投稿: めいはぴ | 2005.09.18 23:32

めいはぴさん こんにちは.
コメントありがとうございます.
超音波を使用するみたいですが,巨大なスピーカ?が必要になるので,カリブ海にそんなものが出現したら秘密ではなくなってしまいます.

投稿: TAMO | 2005.09.18 23:50

>超音波を使用するみたいですが,巨大なスピーカ?が必要になるので,カリブ海にそんなものが出現したら秘密ではなくなってしまいます.

きっと秘密にするためにまた超音波を発生させて磁場を・・・とか言いそうですね 笑

日本のヤクザすごいっすね 笑

投稿: めいはぴ | 2005.09.19 04:15

わあ、これは大笑いですね~。
時期的にイラクやアルカイダでは、シャレにならないと思ったのかな(笑)。

干ばつや砂漠化を防ぐための人口降雨機の開発は、
昔っからかなり研究はされてましたね。
日本でも何度か水不足のときに実験されてたけど
ことごとく失敗してるんですよね。

人は未知の物や、未曾有宇の困難を目にしたときに
どうしても誰かのせいにしたくなる傾向はあるようですね。
UFOを軍の秘密兵器にしたり月着陸をNASAのヤラセにしてみたり
そういえば、地震を起こす研究をしてる国があるという噂もありますね。

このキャスターさんには、
なぜ「日本」の、しかも「ヤクザ」ってことになったのか
ぜひ訊いてみたいところです。
私としては「ヤクザ」を知ってるってのがちょっとビックリでした。
サムライ、とかニンジャとか言われなくて良かったです。

こんな、どこの田舎の局とも知れない番組の戯れ言を
日本もアメリカも本気でどうこうするってこともないでしょう。
でも、キャスターさんは次の仕事を探しておいた方が良いかも(笑)。

投稿: しのぶ | 2005.09.19 07:44

はじめまして。Kiraraと申します。日記拝見してTBさせていただきました。今後ともよろしくお願いします。
本当にロシア製のそのハリケーン製造器は何で動くのでしょうか?原子力でしょうか???
また伺います。気が向かれましたらどうぞ、こちらにもいらしてくださいませ。

投稿: Kirara | 2005.09.19 22:59

めいはぴさん こんにちは.

きっと秘密にするためにまた超音波を発生させて磁場を・・・とか言いそうですね 笑


超音波と言っても1MHz以上になると空気中を伝わりません.
非破壊検査でよく使われる2~10Mhz程度では,安価なので水を使います.
変わった方法としてレーザーや磁力により超音波を発生させる事ができます.

磁力を使うものを電磁超音波と言いますが,めいはぴさんのコメントでそれを思い出しました.
でも変換効率が非常に悪いので,大きなエネルギーを発生させる事はできません.

投稿: TAMO | 2005.09.22 00:41

しのぶさん こんにちは.
最近コメントしていませんが,いつも拝見しております.

日本でも何度か水不足のときに実験されてたけど こことごとく失敗してるんですよね。
人工降雨は雨が降りそうな時にきっかけとなるもの(ヨウ化銀とか)を雲の中に散布しますが,快晴では,どうしようもありません.
ヨウ化銀が無害なのかという点も気になります.

投稿: TAMO | 2005.09.22 00:48

Kiraraさん こんにちは.
書き込みありがとうございます.

日記拝見してTBさせていただきました。
TBは届かなかったようですね.

投稿: TAMO | 2005.09.22 00:57

こんにちは,やっぱり定量的に考えたらバカバカしさがわかると思うのですが.

お天気森田さんのFAQによると台風のエネルギーは10の17乗ジュールにもなるそうです.

http://www.tbs.co.jp/morita/qa_taihu/faq_000813-2.html

指数部の比較だけしますと
地震にすればM8.5(過去最大級)が10の17乗ジュール
広島型原爆が10の13乗ジュール

なのでよく台風のエネルギーは原爆数万個分といわれるのでしょうね.
人工的に制御するような話は荒唐無稽です.
台風のエネルギーのほとんどは水の潜熱でしょうけど大きいですね.

投稿: Yamada | 2005.09.22 08:44

Yamadaさん こんにちは.
数値情報ありがとうございます.
風は無理だと思いますが,洋上にある時に人工降雨で,雨雲を減らす事ができたら被害が少しでも小さくなるのではないかと思いますが,飛行機に積める種の量では,まったくと言って良いほど効果がないのでしょうね.

投稿: TAMO | 2005.09.24 23:34

案の定?このキャスターさん、辞めちゃったそうですね。
http://www.sankei.co.jp/news/050924/kok050.htm
理由は「自分の研究に時間を費やしたいため」ということですが・・・。

投稿: しのぶ | 2005.09.26 09:38

しのぶさん こんにちは.
常識的に考えて辞めざるを得ないでしょうね.

投稿: TAMO | 2005.09.27 23:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3174/5999344

この記事へのトラックバック一覧です: カトリーナをつくるエネルギーは何?:

» 「カトリーナは・・・」 [Maybe-happy?]
トレンドランキングを見てちょっとびっくりしました アイダホ州のテレビ局KPVIのキャスター、スコット・スティーブンス氏は、カトリーナについて、「雲の形状から自然に発生したものではない」と断定。先物取引でボロもうけしたヤクザが、ハリケーンや台風を人工的につくり出すため一九七六年に開発されたロシア製機器を購入、米国による原爆投下への報復措置として発生させた−と話した。 Sankei Web記事から抜粋 → 詳�... [続きを読む]

受信: 2005.09.18 18:43

« BSE感染見逃しの恐れ | トップページ | Toyocryptを約20秒台で解読 »