« テラヘルツ波 | トップページ | チューチューマウスを鳴かない設定 »

2007.02.22

香港で列車火災

2月14日の午前9時頃、香港の中心部と郊外を結ぶ九広鉄道(KCRC)西線がトンネル内で火災を起こして緊急停車。700人近い乗客がトンネル内を約2キロ歩いて避難するという事故があった。煙を吸い込んだ乗客十数人が病院に運ばれたが、幸い、死者や重傷者はなかった。(日経BP)

このトンネル内火災を起こした列車は,日本製でした.

報道によれば、火災は2回の爆発を伴ったという。車両の屋根に取りつけられた変圧器からオイルが漏れ、それに引火したのが原因だとの見方が伝えられている。(日本製列車が“爆発炎上” (谷口徹也の「北緯22度通信」):NBonline(日経ビジネス オンライン))

屋根に重い変圧器を置くとは思えないのですが・・・. 原因が何なのか知りたいと思います.

A full investigation will be launched immediately to find out the cause of the power equipment failure that appears to have resulted in a small fire and heavy smoke emitted from the roof of the sixth carriage of the seven-car train while it was heading towards Tsuen Wan.(KCRC:Incident at West Rail Tai Lam Tunnelリンク切れ )

上記KCRCのページによると,ボヤだったようで,3時間半後に全面復旧しています.大きな事故にならなくて良かったと思います.

2007/02/22追記:

屋根に重い変圧器を置くとは思えないのですが・・・.

と書きましたが

As Mr Blake [Mr James Blake, Chief Executive Office, KCRC] and Mr Lee [Mr Y T Li, Senior Director, Transport, KCRC] explained yesterday, the incident was caused by a small fire in a sealed transformer on the rooftop of a train causing a lot of smoke. (KCRC:Remarks of KCRC Chairman Mr Michael Tien on the West Rail Incidentリンク切れ)

私の考えは間違っていたようで,屋根の上とはっきり書かれています.

The Kowloon-Canton Railway Corporation (KCRC) announced today that close to 100,000 people took advantage of the 4-hour free ride on West Rail between 9 am and 1 pm today as a small token of thanks to West Rail passengers who were inconvenienced during the transformer incident in Tai Lam Tunnel last Wednesday. (KCRC:100,000 passengers enjoy free ride on West Railリンク切れ)


それにしても,事故で運休した時間と同じ時間だけ,翌週に無料開放するというアイデアは素晴らしいと思います.日本の鉄道会社も見習って欲しいものです.

|

« テラヘルツ波 | トップページ | チューチューマウスを鳴かない設定 »

「ニュース」カテゴリの記事

「交通」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3174/14003965

この記事へのトラックバック一覧です: 香港で列車火災:

« テラヘルツ波 | トップページ | チューチューマウスを鳴かない設定 »