« 今度はシンドラー | トップページ | 日本オーチスも »

2007.05.24

無許可営業

【北京23日共同】中国の国営新華社通信が発行する週刊誌「瞭望」最新号によると、中国の食品生産企業45万社のうち、35%に相当する16万社が当局の許可を受けずに営業していることが国家品質監督検査検疫総局がこのほど行った調査で分かった。(食品企業の3割が無許可 中国、ずさん管理浮き彫り:東京新聞)
無許可営業企業が生産した食品が日本に輸入される事はないと信じたい・・・.
昨年来、広東省では低価格の偽物の食塩(以下「偽塩」)が食品市場に氾濫している。食塩を扱う商店の90%以上で偽塩を販売しており、本物の食塩を買い求めるのが難しい状況にある(中国で「ニセモノの塩」が氾濫 (世界鑑測 北村豊の「中国・キタムラリポート」):NBonline(日経ビジネス オンライン))
それよりもこの亜硝酸ナトリウム(野菜にも含まれていたり,食品添加物として少量なら許可されていますが・・・)を塩の代わりに大量に使われていたらと思うとぞっとします.

|

« 今度はシンドラー | トップページ | 日本オーチスも »

「ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3174/15181121

この記事へのトラックバック一覧です: 無許可営業:

« 今度はシンドラー | トップページ | 日本オーチスも »