« メガマウス | トップページ | 連鎖反応が怖い »

2007.07.19

Firefox2.0.0.5

米Mozilla Foundationが米国時間7月17日,オープンソースWebブラウザのバグ修正版「Firefox 2.0.0.5」を公開した。同版は,URIハンドラに存在していたセキュリティ・ホールなどを修正したもの(関連記事「Firefox 2.0のURIハンドラに重大な欠陥,IEとの組み合わせが危険,Secuniaが警告」)。Mozilla FoundationのWebサイトからWindows/Mac OS X/Linux版を無償でダウンロードできる。 (ITPro:Mozilla,修正版「Firefox 2.0.0.5」でURIハンドラの欠陥問題に対処)

私はIE7をメインで使用していますが,番外地!の方で利用しているAFPの記事引用サービスがIE7ではうまく動作しないので,その時だけFirefoxを使用しています.

セキュリティホールだけが公開されているという危険な状態が続いていましたが,先程修正版をインストールしてほっとしました.

Mozilla Foundationの対応が遅いと感じました.

|

« メガマウス | トップページ | 連鎖反応が怖い »

「ニュース」カテゴリの記事

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3174/15809589

この記事へのトラックバック一覧です: Firefox2.0.0.5:

« メガマウス | トップページ | 連鎖反応が怖い »