« 鉄骨交換? | トップページ | レールも曲がる異常な暑さ »

2007.08.15

経産省の言う通り

 携帯電話機世界最大手、フィンランドのノキアは14日、同社の携帯端末に搭載した松下電池工業製のリチウムイオン電池4600万個に発熱の恐れがあり、消費者の求めがあれば無償で交換に応じる、と発表した。(asahi.com:松下製電池4600万個回収 ノキア、携帯に搭載2007年08月14日23時09分 )

ノートPCのSONYや三洋だけかと思っていたら松下もですか.何かリチウムイオン電池は全滅という印象を受けます.

低インピーダンス・高エネルギー密度を追求した結果の副作用なんでしょうが,携帯はポケットに入れたりしますから,事故が起きたときの安全性に配慮してほしいものです.

これに対し、電気製品の安全性を監督する経済産業省内には「悪質な報告義務違反とまでは言えないかもしれないが、世界で事故が100件起きているのに、夕方に事実を公表するなど消費者をなめているのではないか」と厳しい見方がある。今後、ノキア、松下の対応が妥当だったか問われる可能性もある。(asahi.com:松下製電池4600万個回収 ノキア、携帯に搭載2007年08月14日23時09分 )

その通り.

昔は充電したまま出かけたりしていましたが,最近は,出かける時は充電を中止するようにしています.

★関連リンク
日本における松下電池製ノキア電池パック「BL-5C」に関するお知らせ

|

« 鉄骨交換? | トップページ | レールも曲がる異常な暑さ »

「エレクトロニクス」カテゴリの記事

「ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3174/16119340

この記事へのトラックバック一覧です: 経産省の言う通り:

« 鉄骨交換? | トップページ | レールも曲がる異常な暑さ »