« 話半分 | トップページ | EXCEL2007のバグ »

2007.09.26

スーパーヒーロースーツ

イギリスのホーヴ(Hove)にあるd3o labは、通常は泡のような柔軟性があるが、衝撃を受けると硬くなる生地『D3o』を開発、すでに実用化されている。イメージ画像のように、衝撃があると分子同士がお互いに結合し、硬化する。この硬化はほとんど瞬間的に発生し、衝撃が消えると素材は元の柔らかい状態に戻る。(WIRED VISION / 衝撃で硬化するスーツ:ワイアードが提供する未来の展示会『NextFest』(5)2007年09月25日 )

リンク先にあるビデオを見ても目を疑ってしまいます.SF映画を見ているようです.

Recently, the material has been used in the production of protective garments used by US and Canadian skiers during the 2006 Winter Olympic Games.(d3o - Wikipedia, the free encyclopedia)

こんな夢のような素材が実用化されていたとは驚きです.

2009/02/20追記:
このような現象はダイラタンシー
と呼ばれ水とき片栗粉(1:1)をつまんでみると容易に体感できます.

|

« 話半分 | トップページ | EXCEL2007のバグ »

「サイエンス」カテゴリの記事

「ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3174/16578322

この記事へのトラックバック一覧です: スーパーヒーロースーツ:

« 話半分 | トップページ | EXCEL2007のバグ »