« 正しいニュース | トップページ | 電子粉流体? »

2007.10.18

二度あることは三度ある

自動改札機を利用する各社でつくる「関東ICカード相互利用協議会」などは18日、東京メトロや東武鉄道などの首都圏65駅、101台の精算窓口で、IC乗車券「PASMO(パスモ)」や「Suica(スイカ)」の窓口処理機に不具合が発生したと発表した。約400人の乗客に影響があったが、午前11時ごろには全面復旧したとしている。(時事ドットコム:IC乗車券、処理機に不具合=日本信号製、首都圏の精算窓口で)

今度は窓口処理機ですか.昨年12月の分をいれると三度目ですね.

原因など詳細は不明です.

2007/10/18追記:

前回のトラブル後、鉄道各社が「窓口の機器は大丈夫か」と日本信号に確認した際、同社は「改札機とはプログラムが違うので大丈夫」と回答していた。だが実際は同じ仕組みで、特定のデータが送信されるとエラーを起こす同様の欠陥があった。 (asahi.com:また日本信号製でトラブル 65駅窓口でIC券使えず)

違うプログラムになっているよりもよかったと思います.


首都圏のJRや私鉄計662駅で12日に起きた自動改札機のトラブルを受け、国土交通省や、JR東日本などICカード乗車券「スイカ」「パスモ」を相互利用する30の鉄道事業者などは17日、同省内で再発防止策や利用者への対応策を検討する会議の初会合を開いた。(日経:鉄道事業者など、再発防止へ会合・自動改札トラブル)

そんなに隠れたバグがあるとは思えないので,既存についてはこれで最後になるのではないかと思います.新規については,一斉に投入する前に,十分な試験採用期間を設けることくらいしか対策はないと思います.人命に関係するところならいざ知らず,関係ないところで,あまり開発にお金をかけても結局は,運賃に跳ね返ってくるだけですから・・・.

★関連リンク
改札機の起動停止騒ぎ

|

« 正しいニュース | トップページ | 電子粉流体? »

「ニュース」カテゴリの記事

「交通」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3174/16799609

この記事へのトラックバック一覧です: 二度あることは三度ある:

« 正しいニュース | トップページ | 電子粉流体? »