« Oracle9i Databaseにバグ | トップページ | 新しいサービス »

2007.10.01

名古屋コーチンの産地偽装発覚

愛知県特産の地鶏「名古屋コーチン」と表示して販売されている鶏肉や加工品の2割で、名古屋コーチン以外の肉が含まれていたことが、独立行政法人「農業・食品産業技術総合研究機構」(茨城県つくば市)の調査で明らかになった。(東京新聞:名古屋コーチン2割「偽」 農業・食品機構が生肉などDNA検査 2007年10月1日 13時17分)

名古屋コーチンは高いので買えませんが,外国産鶏肉はほとんど買っていません.
こういう事が起きているなら,国内産と表示されている鶏肉が実は安い外国産である可能性も否定できませんね.

2007/10/05追記:

一方、2日の愛知県議会農林水産委員会でも、この問題が取り上げられた。永田清・農林水産部長は「名古屋コーチンは県の誇る高級ブランド。極めて遺憾で強い憤りを感じる。一刻も早く抜き打ちで鑑定し、きちんと調査する」と述べた。 (asahi.com:偽名古屋コーチン 愛知県がDNA鑑定へ)

このニュースは見逃していました.アクセス解析のログに残ったリンクを見て気がつきました.悪徳業者はどんどん摘発してほしいと思います.

2007/10/06追記:

にせの「名古屋コーチン」が出回っている問題で、独立行政法人「農業・食品産業技術総合研究機構」(茨城県つくば市)の調査によって「名古屋コーチンではない」と判別された19点のうち、少なくとも約7割は、業界最大団体である名古屋コーチン普及協会の会員の商品であることがわかった。(asahi.com:にせ「名古屋コーチン」、7割は普及協会員が製造2007年10月06日12時29分 )

1社だけ社名を公表するのは不公平だと思います.

|

« Oracle9i Databaseにバグ | トップページ | 新しいサービス »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

「ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3174/16628777

この記事へのトラックバック一覧です: 名古屋コーチンの産地偽装発覚:

« Oracle9i Databaseにバグ | トップページ | 新しいサービス »