« 無人のエレベータが天井に | トップページ | おまけ付き応札メール »

2007.10.23

またも大阪で

府警吹田署などによると、エレベーターは94年に設置されたシンドラー社製(定員9人、重量600キロ)。女子高生は通学途中で、自転車とともに乗り込んだが、1階に到着してもドアが開かず、4階に戻っても開かなかったという。(asahi.com:女子高生、エレベーターに45分閉じこめられる 大阪 2007年10月23日)

ドアが開かなかっただけみたいですが,連続して起きなければニュースにならなかったと思いますが,小さなトラブルの内に対策しておかなければ大きなトラブルにつながります.
45分もではきっと遅刻したんでしょうね.

back number icon

無人のエレベータが天井に ---誰も乗っていない時でよかったと思います.・・・・・
大した話ではないにもかかわらず・・・ ---エレベータの定員には十分な余裕があるので,大した話ではないと思います.・・・・・

|

« 無人のエレベータが天井に | トップページ | おまけ付き応札メール »

「ニュース」カテゴリの記事

「交通」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3174/16847927

この記事へのトラックバック一覧です: またも大阪で:

« 無人のエレベータが天井に | トップページ | おまけ付き応札メール »