« 比内地鶏も産地偽装 | トップページ | またも大阪で »

2007.10.22

無人のエレベータが天井に

22日午前7時半ごろ、大阪市西成区萩之茶屋2丁目の大阪府警西成署で、1階で当直中の署員がエレベーター付近から「ドーン」という大きな音がしたのに気づいた。署員が7階まで上がると、エレベーターが通常の停止位置から上に約1メートル付近でとまり、天井部分が最上部の緩衝材に衝突していた。当時、エレベーターには誰も乗っていなかった。同署は整備不良の疑いもあるとみて調べている。(asahi.com:大阪府警西成署のエレベーターが急上昇 シンドラー社製2007年10月22日 リンク切れ)

誰も乗っていない時でよかったと思います.

操作をしていないのに動いたという事は人身事故になる可能性があったと思います.(blog: こんな話ばっかり)

この時は,日本オーチス製でしたが,今度はシンドラー製です.

何も操作しないのに勝手に動く事が一番危険です.原因を突き止めて発表してほしいものです.

2007/10/23追記:

同署が調べたところ、減速させるための歯車がすり減り、周辺に歯車のものとみられる金属粉が散乱していた。同署は、歯車の摩耗が原因の一つとみている。また、当時、各階のエレベーターホールでは誰もボタンを押していなかった。(西成署エレベーター、歯車磨耗し天井衝突 : ニュース : 関西発 : YOMIURI ONLINE(読売新聞) 2007年10月23日リンク切れ)

原因が一部わかったようです.

国交省は「誰もボタンを押していないのに動いたのは、制御盤の異常とも考えられ、最上階に衝突したのは減速装置のトラブルの可能性がある。このようなケースは聞いたことがない。仮に歯車が破損していたとすれば、定期検査がずさんで、歯車の劣化が見落とされていた可能性が高く、問題だ。大阪市を通じて情報収集し、必要な対策を講じていきたい」という。(西成署エレベーター、歯車磨耗し天井衝突 : ニュース : 関西発 : YOMIURI ONLINE(読売新聞) 2007年10月23日リンク切れ)

何故動き出したのかについてはまだのようです.

back number icon

大した話ではないにもかかわらず・・・

---エレベータの定員には十分な余裕があるので,大した話ではないと思います.・・・・・


|

« 比内地鶏も産地偽装 | トップページ | またも大阪で »

「ニュース」カテゴリの記事

「交通」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3174/16840222

この記事へのトラックバック一覧です: 無人のエレベータが天井に:

« 比内地鶏も産地偽装 | トップページ | またも大阪で »