« 不燃性偽装 | トップページ | 「正解はCMのあとで」は不愉快 »

2007.11.05

ひまわり7号姿勢制御に異常

気象庁発表のプレスリリースによりますと,昨年2月17日に打ち上げられた運輸多目的衛星MTSAT (Multi-functional Transport Satellite) のひまわり7号の姿勢がおかしくなりましたが,このような時に太陽電池を太陽に向ける,太陽捕捉モードには移行したようです.


スペースデブリが衝突したのかもしれません.高価な衛星ですから,一日も早い復旧を祈っています.

詳細


運輸多目的衛星新2号(ひまわり7号)の姿勢の異常について


2007/11/08追記:



今月5日(月)午後2時40分に衛星の姿勢に異常が発生した「運輸多目的衛星新2号(ひまわり7号)」は、復旧作業を行った結果、本日午前11時に気象観測機能について正常な状態であることを確認し、待機運用に復帰しました。(気象庁 | 平成19年報道発表資料)

よかった!!!

|

« 不燃性偽装 | トップページ | 「正解はCMのあとで」は不愉快 »

ニュース」カテゴリの記事

サイエンス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ひまわり7号姿勢制御に異常:

« 不燃性偽装 | トップページ | 「正解はCMのあとで」は不愉快 »