« SF映画が現実になった | トップページ | 門前払い »

2007.11.09

FAXの宛先確認は慎重に

宮崎県日南市が発注した印刷事業の指名競争入札で、入札参加業者がほかの業者に談合を持ち掛ける内容の文書が誤って、日南市役所にファクスで送信されていたことが9日、分かった。業者は「うっかりしていた」と話しているといい、日南市は参加業者の処分を検討している。(発注元の日南市に「談合お願い」を業者がFAX誤送信 - MSN産経ニュース)

FAXを送信する時に短縮ボタン(ワンタッチボタン)を使用しますが,うっかり隣のボタンを押す事があります.
送信ボタンを押す前によく確認しましょうというニュースです.

最近は,一番先に自首すると大幅に罪を減じられる制度になっていますが,今回は自首ではないので該当しませんが,他の会社はもちかけられただけという話でおわるのでしょうね.

 全土木業者が指名停止となるのは前代未聞で、地域経済に与える影響は大きい。2007年度は町の工事が24件残っており、町外の業者に発注する。

岩手日報:町内全12社を書類送検 大槌の談合事件2007/11/06

こういう事になると町内に還流する税金が町外に流出するわけですから,影響は大きいでしょうね.

こうしたらうまく行くという解決策がないのがつらいところです.

2007/11/13追記:

市が12日、市議会全員協議会で報告。入札参加予定の残り9社は談合を否定したが、市は「疑惑はぬぐいきれない」として入札を取りやめ、計10社の指名を当面見送る方針で、公正取引委員会九州事務所と日南署に報告した。 (asahi.com:「談合しましょ」役所にファクス誤送信 宮崎・日南市2007年11月13日11時38分 )

やはり他の会社は否定しましたね.

back number icon

おまけ付き応札メール
---河川修繕工事といっても雑草刈払い業務ですので大した金額ではありません.・・・・・

|

« SF映画が現実になった | トップページ | 門前払い »

「ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3174/17022546

この記事へのトラックバック一覧です: FAXの宛先確認は慎重に:

« SF映画が現実になった | トップページ | 門前払い »