« 修正テープとテープのり | トップページ | 月齢不明のもも肉 »

2008.02.27

IBM System z10 Enterprise Class

恐竜が復活してきたようです.IBMがメインフレームの新製品を発表しました.

米IBMは26日、3年ぶりとなる大型汎用コンピューター(メーンフレーム)の新製品「Z10」を発売した。企業向け情報システムは複数のサーバーやパソコンを組み合わせた分散型が主流だが、IBMは1台のメーンフレームで様々な業務ができる中央集中型の方がコストや消費電力が節約できると判断。改めて主力製品と位置づけ、金融機関や政府機関などに販売する。

日経IT PLUS:米IBM、3年ぶりに大型汎用コンピューター新製品2月27日13:40

ネットワークの普及により,どんどん縮小していったメインフレームですが,爆発的に増えたデータ量にPCサーバーの能力が追いつかなくなって,再び出番が回ってきたようです.

★関連リンク
次世代メインフレーム「IBM System z10」を発表

|

« 修正テープとテープのり | トップページ | 月齢不明のもも肉 »

「ニュース」カテゴリの記事

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3174/40293863

この記事へのトラックバック一覧です: IBM System z10 Enterprise Class:

« 修正テープとテープのり | トップページ | 月齢不明のもも肉 »