« branco:画面再表示方法 | トップページ | 聖火リレー »

2008.04.17

危険な歩道

先日 圏央道の側道についての記事を書きましたが,その時に書き忘れた事がありました.

Sokudou0804171

(写真はクリックで拡大表示)

段差があって,自転車のハンドルをとられて転倒しそうになったのです.

遠くから見ると歩道に線が引いてあるくらいにしか見えなかったのです.

近くに来て段差と気がついた時には,落ちていました.あわてて元の路面に戻ろうとしましたが,段差が高くて,転倒しそうになったのです.

Sokudou0804172

写真で見ると大した段差には見えませんが,高いところは10cmくらいあります.

せめて手前に注意を喚起するセーフティーコーンでも置いてほしいと思います.

2008/04/20追記:

Sokudou0804201

今日通ってみたら,ちゃんと養生されていました.

★関連リンク(追記)

危険な歩道その2

|

« branco:画面再表示方法 | トップページ | 聖火リレー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

交通」カテゴリの記事

コメント

こんにちは.

妙な段差ですね.
見るとガードレールも仮設だし,整備前の仮設の舗装なのでしょうか.
レベルを揃えてアスファルトを打つには材料費がかさむので段差にした,みたいな感じですね.

投稿: Yamada | 2008.04.17 23:05

Yamadaさん こんにちは.
この写真は今日撮影しました.
2週間以上たったのですでに何らかの安全対策がしてあると思っていましたが,そのままだったので記事にしました.
ここはT字路の交差点です.
多分写真の左方向に将来的には道路ができるので,仮設ガードレールなのだと思われます.
自転車で歩道を通る方が悪いという事は承知していますが,歩行者は皆無なので・・・.

投稿: TAMO | 2008.04.18 00:01

>多分写真の左方向に将来的には道路ができるので

なるほど,たぶん,アスファルトの打ち接ぎのときに目地が下層までつながらないようにレイヤごとに目地をズラしたのだと思います.

投稿: Yamada | 2008.04.28 12:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 危険な歩道:

« branco:画面再表示方法 | トップページ | 聖火リレー »