« パリス・ヒルトンの反撃 | トップページ | 10万周記念 »

2008.08.10

レッドカードで退場だ!!!

日本に輸入されたアメリカ産牛肉の中から、輸入証明書に記載のないひき肉が混載していたことがわかった。 農水省によると、7月24日、日本ハムの子会社「ジャパンフード」が輸入したアメリカ産牛肉の箱の中から、アメリカ政府発行の衛生証明書に記載のないひき肉1本が見つかった。
(FNNニュース:日本に輸入された米産牛肉の中から輸入証明書に記載のないひき肉が混載

2年間で3回も違反とたらレッドカードで退場でしょう.

ジャパンフードが取扱う食肉、水産品などの商品は、品質管理が行き届いた日本ハムグループの自社施設や協力会社で一貫して飼育・加工されており、安全性や品質において高い評価を得ています。
(ジャパンフード株式会社:取扱商品

ジャパンフード株式会社の取扱商品のページにはアメリカ産牛肉を取り扱っていることが書かれててません.
他のページには

牛肉は主に北米、豪州、豚肉は欧州、北米、南米など、鶏肉は北米、南米、アジアから輸入を行っています。
(ジャパンフード株式会社:海外本部の業務

北米から牛肉を輸入していることが書かれていますので,取扱商品のページはブランド品をPRするページのようです.

他の商品が混入するようでは,品質管理が行き届いているとは思えません.

我が家では,米国産及びカナダ産の食肉(牛肉・豚肉・鶏肉)は購入していませんので関係ありませんが・・・.
(blog:月齢不明のもも肉

産地偽装さえしていなければ,どこの国の肉を輸入しても消費者の選択にまかされるわけなので,かまわないのですが・・・.

|

« パリス・ヒルトンの反撃 | トップページ | 10万周記念 »

「ニュース」カテゴリの記事

「BSE」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3174/42126225

この記事へのトラックバック一覧です: レッドカードで退場だ!!!:

« パリス・ヒルトンの反撃 | トップページ | 10万周記念 »