« カップヌードル自動販売機 | トップページ | ヒハツはロングペッパー »

2009.02.12

立川断層帯

調査対象は、立川(埼玉県―東京都) 、屏風(びょうぶ)山・恵那山・猿投山(さなげやま)(岐阜県―愛知県)、森本・富樫(石川県)、奈良盆地東縁(京都府―奈良県)、上町(うえまち)(大阪府)、警固(けご)(福岡県)、別府―万年山(はねやま)(大分県)の7活断層帯。 (asahi.com:周辺人口多い7活断層を重点調査 地震予測強化へ文科省2009年2月12日15時2分 リンク切れ)

以前の記事に出てきた立川断層帯が注目されているようですね.

「立川断層」で検索するといろいろな研究結果が見つかりますが,活動間隔が長い為,その数字はバラバラです.

それらを読んだ結果,私が生きている間は大丈夫だろうと思いました.

|

« カップヌードル自動販売機 | トップページ | ヒハツはロングペッパー »

「ニュース」カテゴリの記事

「環境」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3174/44038174

この記事へのトラックバック一覧です: 立川断層帯:

« カップヌードル自動販売機 | トップページ | ヒハツはロングペッパー »