« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014.09.19

磁気冷凍

東北大学金属材料研究所の青木大教授の研究グループと日本カンタム・デザイン株式会社は、室温から絶対零度近くの極低温(0.1ケルビン、-273℃)ま で、世界最速で冷却できる物性測定用冷凍機(ADR、断熱消磁冷凍機)を共同で開発しました。通常の冷凍機とは異なり、磁気を用いて冷却する方法であり、 従来の50~100倍の冷却速度です。低温寒剤であるヘリウム資源の枯渇が叫ばれる中、簡便、安価に極低温を得る冷凍機として今後多くの需要が見込まれま す。また、極低温を短時間で得られることで、新奇超伝導体の物質開発、磁性材料の開発などにつながるものと期待されます。

世界最速、極低温冷凍機の開発|東北大学金属材料研究所

恥ずかしながら「磁気冷凍」や「磁気熱量効果(magnetocaloriceffect )」という言葉を初めて目にしました.「超伝導」が実用化された時も驚きましたが,「磁気」には不思議な事がいっぱい詰まっています.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.09.11

「デビュー40周年記念コンサート at 東京国際フォーラム」 谷山浩子 

デビュー40周年記念コンサート at 東京国際フォーラム (CD2枚組)

TRAD」より後で予約しましたが,同時に届きました.こちらもまだ一部分しか聴いていません.

DVD付きもあったのですが,安い方で我慢しました.

DVDでは当たり前ですが,CDMCの入ったライブレコーディングは珍しいと思います.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「TRAD」 竹内まりや

TRAD(初回限定盤) (DVD付) CD+DVD, Limited Edition

AmazonからDMが来たので,予約していたCDが今日届きました.

待望のオリジナル・ニューアルバム発売!
7年ぶりとなるアルバムのタイトルは「TRAD」。
時代に流されない音楽、世代を超えて愛される歌が収録された珠玉の一枚。
この7年間に発売されたシングル「縁の糸」他、未発表曲を含む、全15曲を収録。
初回限定盤には未発表ライブ映像、ミュージックビデオが収録されたDVD付き。

(Amazon.co.jp: TRAD(初回限定盤) (DVD付): 音楽)

DVDだけ見ました.CDはこれから聴きます.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.09.06

映画『LUCY/ルーシー』

タイヤ交換の待ち時間を利用してワカバウォークで,久しぶりに映画を見ました.

映画『LUCY/ルーシー』インターナショナルトレーラー

最近よく見かけるTVCMの影響です.CGオンパレードでちょっと期待外れでした.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2度目のタイヤ交換

シグナスXの後輪のタイヤを交換してから,まだ約3,500kmしか走っていないのに,また後輪がパンクしました.パンク修理に行きましたが,交換する事を勧められたので,後2,000km位は走れると思いましたが,思い切って交換しました.

走行距離は13,551km.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.09.04

気圧と高度

先日購入した腕時計には気圧センサーによる高度計が装備されています.買ってすぐに高度を校正したつもりになっていましたが,翌日には大きくずれていました.気圧の変動が原因だろうと思い,気圧と高度の関係を調べてみました.

標準大気圧(1気圧)は海面上で 1013.25 hPa とされるが、大気圧は上方の空気の重みを示す圧力であるから、高所へいくほど低下する。高度上昇と気圧低下の比率は、低高度では概ね 10 m の上昇に対して 1 hPa であり、計算上富士山頂で約0.7気圧、高度5,500 m で約0.5気圧、エベレストの頂上では約0.3気圧になる。

気圧 - Wikipedia

1hPa気圧変化高度に換算すると約10mになるのでは,高度計の細かい数値を気にしても仕方が無いことがわかりました.

これから高度計を使用する時は,高度計をいちいち校正しないで,誤差を記録しておき,読み取った高度計の値を補正することにしました.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.09.01

6代目の腕時計を購入

[カシオ]CASIO 腕時計 PROTREK トリプルセンサー Ver.3 PRW-6000Y-1JF メンズ

1999年10月に購入した5代目の腕時計(SEIKOツインクォーツ キャリパーは8F56)が動作を停止したので,購入しました.

Amazonカスタマーレビューによると,リューズのロックが甘いらしいのですが,予算の範囲内で他に気に入った時計が見つからなかったので,これにしました.

今回欲しかった機能は「高度計」です.

届いてすぐに1Fから2Fに上がりちゃんと数字が変化するのを確認しました.

自宅から20mくらい離れた道路上を標高20mの等高線が通っているので,そこで校正して私の部屋(2F)に戻ると22mと表示したので,今後はこの部屋で校正できます.

続きを読む "6代目の腕時計を購入"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »