« マック コークグラス 2015 コンプリートキット | トップページ | ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団 ベートーヴェン:交響曲第5番&第7番 »

2015.07.15

グラフェンを使用した超音波スピーカー/マイク

カリフォルニア大学バークレー校が発表した論文によると、グラフェンシートを振動板に用いたスピーカーやマイクは可聴域だけでなく超音波の発振や集音に非常に効率的としている。

ASCII.jp:弱いパワーで超音波を発振できるスピーカーの振動板素材を発見

グラフェンシート超音波を利用して製作するというのは聞いたことがありますが,グラフェンシート超音波振動板にするというのは初めて知りました.

確かに軽くて硬いグラフェンシート超音波振動板に最適だろうという事は容易に理解できます.これまで無かったことが不思議なくらいです.

引用元にある図は説明が簡単すぎてよく分かりませんが,上下にあるものが電極で,グラフェンシートのまわりにあるものはポリフッ化ビニリデン(PVDF)ではないかと思います.

何の根拠もありませんが,超音波スピーカーより超音波マイクとしての方が適しているのではないかと感じました.

関連リンク

Bats do it, dolphins do it. Now humans can do it, too.|UC Berkeley News

|

« マック コークグラス 2015 コンプリートキット | トップページ | ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団 ベートーヴェン:交響曲第5番&第7番 »

「ニュース」カテゴリの記事

「超音波」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3174/61888918

この記事へのトラックバック一覧です: グラフェンを使用した超音波スピーカー/マイク:

« マック コークグラス 2015 コンプリートキット | トップページ | ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団 ベートーヴェン:交響曲第5番&第7番 »