« 2017年6月 | トップページ | 2017年9月 »

2017.07.18

AQUOS R の写真

Dsc_0005

AQUOS R で撮影した日々草 f=22mm(35mm換算)

AQUOS R のカメラはスマホとしては最高クラスだと思います.

このようにかなりの接写ができます.画素数ではNikon 1 V2を越えています.

このBlogでは5488×4112の画像は自動的に縮小されるのでクリックして表示される画像は1600×1198です.

Twitter広角(視野角90°)を生かした写真を載せたいと思います.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.07.11

USB C Micro USB 変換 アダプタ

AUKEY USB C Micro USB 変換 アダプタ ( マイクロ USB → USB-C変換アダプタ ) 56Kレジスタ使用 Quick Charge3.0対応

新しいAQUOS携帯は充電コネクタがマイクロUSBから裏表のないUSB Type-Cに変わりました.当然純正の専用充電器は買いましたが,予備のリチウムバッテリーから充電する時に使用するマイクロUSBケーブルをたくさん持っていますので変換コネクタが必要になりました.

3個セットなのでお得です.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

AQUOS R に更新しました

Mv_01

AQUOS携帯の縛りが終わったので7/8新発売のAQUOS R機種変しました.色はジルコニアホワイトです.(画像はドコモから拝借しました) SH-01Gと大きく変わった点は

  1. CPUコアがクワッド(4個)から2.2GHz(クアッドコア)+1.9GHz(クアッドコア)の
    オクタコアになりました スーパーπという円周率計算アプリで確認したら何とデスクトップパソコン(i5 2500k 3.3GHz)の46秒に対して34.643秒と圧勝してしまいました.ちなみにSH-01Gは91.436秒でした
  2. ディスプレイが約5.5インチ 1,080×1,920ドットから 約5.3インチ1,440×2,560ドットときめ細かくなりました しかもHDR(ハイダイナミックレンジ )対応です
  3. フレームレートが60fpsから120fpsと倍速
  4. メインカメラが約1,310万画素 CMOS 裏面照射型から約 2,260万画素裏面照射積層型CMOS 最大記録サイズ5488×4112ドット 自撮りカメラは約210万画素 CMOS 裏面照射型から 約 1,630万画素裏面照射積層型CMOS 最大記録サイズ4656×3492ドット と01Gのメインカメラ越えです
  5. メモリもROM/RAM microSD×C 全て2倍となりました 

まさに渾身のフラッグシップ機種だと思いました.

続きを読む "AQUOS R に更新しました"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年6月 | トップページ | 2017年9月 »