2017.04.22

小畦川の雉20170422

Koaze2017042201

小畦川

Koaze2017042202

母衣うちしているところは,シャッターチャンスを逃してしまいました.

Koaze2017042203

これが今日のベストショットです.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

入間川の雉20170422

Iruma2017042201

入間川の右岸13.2kポスト付近の

勤務明けの朝,を探して入間川の土手に行くとすぐに見つける事ができました.

Iruma2017042202

今年は昨年よりが少ないように感じます.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.04.17

小畦川の雉20170414

2017041701

今年も小畦川の河原で「」を見つけました.雌もいましたがカメラを取り出している間に隠れてしまいました.

2017041702

しばらく粘りましたが,結局これがベストショットです.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.05.06

ツバメの巣台

Tsubame2016050701

センサーライトLED化した結果,以前よりもツバメセンサーライトに直接巣を作りやすくなりました.センサーライトを糞から守る糞よけを兼ねて巣台を作りました.

Tsubame2016050702

果たしてツバメが巣をつくるかどうか・・・.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.04.18

入間川の雉20160418

Irumagawa2016042101

いつもの雉です.

Irumagawa2016042102

母衣打ち(ほろうち)」しているところを撮れました.

Irumagawa2016042103

やっと日の当たる場所まで出てきました.

Irumagawa2016042104

母衣うちを良い角度で撮れました.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.04.16

入間川の雉20160416

Irumagawa2016041601

f=300.0mm

今日も勤務明けにを探しに入間川の土手に行ってみました.すると先日と同じ場所にがいました.カメラを取り出しているうちに,隠れてしまいました.

待つこと約15分・・・.

Irumagawa2016041602

f=300.0mm

やっと茂みから出てきました.

200mくらい上流の土手にもがいましたが,逃げられてしまいました.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.04.09

入間川の雉20160409

Irumagawa2016040902

f=11.5mm

勤務明けの今朝,職場からの帰りがけ,を探すために入間川の土手に登ってみました.まだも綺麗に咲いています.左端のバイクは私のCYGNUS-X です.

Irumagawa2016040901

f=300.0mm

河原では見つかりませんでしたが,河原とは反対方向から鳴き声が聞こえたので,探すと見つかりました.

Irumagawa2016040903

f=38.8mm

撮影地を示す看板です.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.03.30

小畦川の雉20160330

Koaze2016033001

f=300.0mm

職場から帰宅の途中,川越市役所 環境部資源化センターのすぐ近くにある小畦川の精進場橋の上から河原にいるを見つけました.

Koaze2016033002

f=300.0mm

40枚くらい撮影した中のベストショットがこれです.トリミングなしです.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.03.29

入間川の雉20160329

前日の夜,隣の川島町で,通勤に使っているCYGNUS-Xの後輪のタイヤがホイールから外れて動かせなくなったので,その場所近くにあるあさがお接骨院の駐輪場に置かせてもらってタクシーで帰宅しました.今朝は仕方なく自転車で通勤していたら,今年最初のを発見しました.

Shigen2016033001

場所は小畦川近くのの川越市役所 環境部資源化センター川越市立鯨井中学校のほぼ中間地点です.

それから入間川雁見橋を渡って例年よくを見かける地点でを見つけました.

Iruma2016033001

リュックサックからカメラを取り出している間に茂みに隠れてしまいました.

続きを読む "入間川の雉20160329"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.06.25

つばめ20150625

Tsubame2015063001

我が家の「ツバメ」は,まだ抱卵を続けています.

2015/07/10追記:
抱卵を諦めたようで,ツバメを見かけなくなりました.斜め前の家のツバメの巣カラスに襲われているのを見たので,うちもカラスに襲われたのかもしれません.

| | コメント (0) | トラックバック (0)